ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定は、特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が実施するウェブデザインに関する学科及び実技試験のことで、web業界唯一の国家資格となっています。

出題形式は、筆記試験(マーク式)で「多肢選択法」「真偽法」形式となっている。

試験概要

試験は3種類あり、以下のようになっている。

1級 学科:7,000円 実技:25,000円 合計32,000円 ※
2級 学科:6,000円 実技:12,500円 合計18,500円
3級 学科:5,000円 実技:5,000円 合計10,000円

※1級の実技試験には、ペーパー実技の受検手数料を含みます。
※学科・実技共に免除(両側免除)にて申請をされる場合、受検手数料は2,000円となります。

受検資格

各等級の条件のうち、どれかひとつでも該当していれば受験可能となっている。

1級【実技試験】
1級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1)
1級【学科試験】
7年以上の実務経験(※2)
職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業、又は普通職業訓練修了(※3)後、5年以上の実務経験
大学(※3)卒業後、3年以上の実務経験
高度職業訓練修了(※3)後、1年以上の実務経験
2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験
2級
2年以上の実務経験(※2)
職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業、又は普通職業訓練修了(※3)した者
大学(※3)を卒業した者
高度職業訓練(※3)を修了した者
3級の技能検定に合格した者
3級
web作成や運営に関する業務に従事している、または従事しようとしている
  • ※1:当該実技試験が行われる日が、学科試験の合格日より2年以内である場合に限る。
  • ※2:実務経験とは、ウェブの作成や運営に関する業務に携わった経験のことである。
  • ※3:学校卒業、訓練修了については、卒業あるいは修了した該当科に協会が定めたウェブの作成や運営に関する科目等が含まれると協会が認めたものに限る。

試験時間

1級:学科90分 実技180分 ペーパー実技60分
2級:学科60分 実技120分
3級:学科45分 実技60分

関連職種:

    関連記事はありません

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です